FC2ブログ

No.38  心機一転 

こんにちは。
ライフ&キャリア応援家の宮崎です。

少し前から考えていたのですが、心機一転しました。
続きはこちらから・・・・

http://ameblo.jp/yell-m/

これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



No.37  横の関係 

こんにちは。
ライフ&キャリア応援家の宮崎です。

先週は、暑さがやわらいだ日もありましたが、
週末からまた猛暑となってきましたね。

みなさま、くれぐれもお体にはお気をつけ下さい。

私は、人と接することを生業としていますが、
最近特に、意識していること。

と言いますか、
意識していきたいと思っていること。
大切だと思っていること。
できたらいいな、と思っていること
(段々弱気になってきましたが。。。)

それは、


関わる人と”横の関係”でいること。


縦の関係ではなく、”横の関係”。

もちろん、立場的に縦の関係を作らなければいけないこともありますが、
気持ちはいつでも”横の関係”
自分の子どもに対してもそうでありたい。

最近は、意識しすぎか、トレーニングを受けている影響か、

物理的にも”横の関係”(横並び)が心地よい。


ただ、レストランなどに行って、2人で横並びは変だし、
仕事場によっては、相対するように机や椅子が配置されていることもあるので、
そんなときは仕方ないですが、できれば横に立っていたい。

とは言え、相手が違和感を感じたり、嫌だったら、
もちろんそれを尊重して。
(その場合のほうが多いですが。。)


気持ちは”横の関係”


相手の人と共にいる感じを意識して。


もし、ご一緒したときに、
”横の関係”とは何だか違う印象を感じたときには、
是非教えて下さいね。


まだまだ、忘れてしまうことがあるので、
無意識にその関係ができるように、
繰り返し意識していきたいと思います。

No.36  新たな夢 

こんにちは。
ライフ&キャリア応援家の宮崎です。

コメントいただいた皆様本当にありがとうございました。
またまたたくさんの勇気をいただきました。

そして、そんな経験と相まって、
昨日はある学びの機会があり、そこで新たな夢ができました。

これは、前から思っていたことですが、改めて昨日再夢確認しました。



それは・・・



圧倒的な力を持ったコーチになること。
どんな方とも結果が出せるマインドとスキルを身につけること。
そして、世界トップクラスと認められること。


そんなことを決意した勉強会でした。

No.35  緊張・不安が喜びに変わった 

こんにちは。
ライフ&キャリア応援家の宮崎です。

昨日は、朝早くに目が覚めました。
その日の仕事が楽しみで。楽しみで。
少し、早すぎて、午後のことを心配したのですが(笑)
なんとか大丈夫でした。。。

実際にどうだったかと言うと。。。。


一般の方を対象にした就職支援セミナーの仕事で、
とても素敵な1日でした。

応援しているつもりが、逆に応援してもらったり、
私の好きな感覚、「一体感」を感じたり。

一方で、もっと、お互いを承認できる時間を取りたかった、
言葉足らずなことが多々あり、私がもっと適切なガイドをすれば、
もっと効果的にできたのに、という反省も多々ありました。

このセミナー、昨日は、何日間かある中の、
私が担当させていただいた2日間の2日目だったのですが、
実は、1日目の始まる前はなぜだか、めちゃくちゃ緊張していて、
逃げ出したいと現実逃避を考えたりもしました。

今思うと、あの緊張感が、
今日の素晴らしい感覚に繋がったのかな、と思います。


緊張や不安などから、逃げ出したいと思うようなことがあっても、
その先に待っているのは、素晴らしい体験であり、
そんな思いをするからこそ、充実感や喜びが何倍にもなることが
あることを身を持って体験しました。

それにしても、2日間ご一緒した皆様、
本当にたくさんの応援をしてもらい、モチベーションが高まりました!
本当に心より感謝しています。ありがとうございました!

No.34  長崎のセミナー 

こんにちは。
ライフ&キャリア応援家の宮崎です。

一昨日は、長崎でとある高校3年生向けにセミナーをやってきました。
この高校、これで4年連続関わらせていただいていて、
夏のほんと楽しみで、今年もこのチャンスをいただけたことを、
心より感謝しています。ありがとうございました。

内容は、3年生の進路選択活動への決起集会のようなもので、
テーマは「働くということ」
そして、今回の生徒はちょうど1年前の2年生のときにも、
少しお話しさせていただいた生徒たちでした。

このとき強烈に思ったのは、この先、この生徒たちの前で、
何かお伝えすることは2度とないな、ということ。
いくつかの偶然が重なっても、一人いるかいないかでしょう。
そしたら、伝えたいことを一生懸命伝えたくなりました。

もちろん、伝えたいことはあっても、発注した先生の思いを
外してはならないし、一人よがりになってはいけない、
ということは肝に銘じながらやってきました。

この高校、4年前からずっと好きだったのですが、
その思い強くなりました。

本当に素直で、心のコップが上を向いている。
私が応援するつもりで行って、逆に私が応援されてきました。


この素直な高校生たちのコメントをシェアしたいと思います。
高校生とは思えないコメントもありました。


・進学先に夢が持てないタイプだったけど、とりあえずいろいろなことに
チャレンジして行動に移してみようと思った
・「人のため」に何かをすればきっと自分の自信につながると思う
・将来の目標が決まっていたけどさらに頑張ろうと思った
・思うだけじゃなく、行動に起こさなきゃ意味がないなと思った。
あとじゃなく、今やろうという気がおこった。
・何かわいてくるものがあった
・自分が何を考え、何を大切におもっているかわかった気がしました
・自分は、誰の何のために何をするのか考えて、これからにつなげていきたい
・自分に自信がまったくなかったけれど、自信を持とうと思えました
・最近就職が難しいのでアルバイトをしながら職場を探そうと考えていたので、
考えが変わりました。

この高校生たちの前を向く姿、大人である私たちも見習うことがたくさんあります。
心のコップを上向きにすることの大切さ、教えてもらいました。

蛇足、こんな意見もありました(笑)
・東京03の人に似ていた
・宮崎さんみたいなダンナさんがいいです!!